岡崎市長選挙&市議会議員選挙 激励訪問!

10月4日(日)より告示されました、岡崎市長選挙及び市議会議員選挙に激励訪問をさせていただきました。市長選挙は2名が立候補し、市議会議員選挙は定数37に対し50名が立候補するという混戦であります。

写真は、小職の執行部の後輩であるトヨタ労組出身の「原のりひこ」氏と三菱労組出身の「佐藤てつろう」氏であります。共通して言えることは両名ともに初陣であり、小職の平成19年4月選挙と同じであります。不安も多いと思いますが、組織・選対本部を信じて残り4日間を乗り切っていただきたいと思います。

また、今回立候補された全トヨタ労働組合連合会及び新政あいちの推薦議員10名皆さんが当選することを願っています。

本日入れて残り4日間、頑張ってください!!

トヨタ自動車労働組合 高岡支部職場委員期初トークに参加!

労働組合として新たな活動となる9月から職場役員も半数以上が入れ替わるなか、小職の出身支部である高岡工場においてトークが開催され参加をさせていただきました。このコロナ禍で、参加に関しては「リモート」となり直接お会いして顔を合わすことが出来ないことは残念ですが、ご挨拶させていただきました。

愛知県が取組むコロナ対策について状況を説明させていただきましたが、本来なら、みなさんからの生の声をいただきたいところであります。

コロナの終息を願うばかりです。

運営する執行委員のみなさん、お疲れ様でした!

令和3年度施策及び当初予算に対する提言をおこないました!

大村秀章愛知県知事に令和3年度施策及び当初予算に対する提言を新政あいち県議団5役にておこないました。今回の要望は6月より、各部会にて取りまとめをおこない、小職は教育・スポーツ部会の部会長としてとりまとめをおこなうとともに、副政策調査会長としても全体の取りまとめをおこないました。部会では、教員の多忙化解消に向けた取組強化と2026年開催されるアジア大会に向けた新型コロナウイルス感染症対策の強化も含めた事前準備の強化を加えました。今後は、それぞれの委員会でしっかりと良い回答に繋げていくように取組んでいきます。

愛知県議会9月定例会議を閉会!

9月18日(金)より開会していました9月議会が閉会となりました。追加議案も含め36議案を承認・可決しました。また、今議会も5つの意見書が採択され、新政あいち県議団から、中小企業への支援強化と公共交通機関への支援強化を求めた意見書を各会派と調整し採択されました。12月議会まで決算特別委員会を立ち上げ閉会中審査としてとりおこなうことも確認されました。小職にとってこの9月議会は、一般質問への事前準備も含め大変充実していました。今後は12月議会に向け対応してまいります。

「緑神社」祭礼に参加

小職がお世話になっている緑ヶ丘自治区内にある緑神社の祭礼にご招待いただき、参加させていただきました。コロナ禍により、今年は神輿による町内の練り歩きや持ち投げ等は、取り止め参加者を限定とした神事のみとなりました。しかし、うちはやし太鼓は、有志の方がどうしてもおこないたいとのことで感染防止を十分したうえでおこなわれました。続けることの難しさを感じた一日でした。

役員のみなさん、お疲れ様でした!